読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

s17 使用構築 ガルクレセウルガモス

 

ORASお疲れ様でした。

最終日に使った構築です。

f:id:sophirahra:20160917161455p:plainf:id:sophirahra:20160917161613p:plain

f:id:sophirahra:20160917161545p:plainf:id:sophirahra:20160917161555p:plain

f:id:sophirahra:20160917161506p:plainf:id:sophirahra:20160917161522p:plain

最終日まではクレセドランを使っていたのですが、メガネゲッコウガサザンドラなどにぼこされ最終日まで戦えないと思い、諦めていたところに今期の序盤やられて嫌だったガルガル対面Bに厚いウルガモスに引くというプレイングを思い出し、それをベースに構築を組み始めた。

 

・ガルーラ  意地っ張り メガ

195-192-135-x-121-125  ※メガ後

116-236-116-0-4-36

技 秘密の力/不意打ち/グロウパンチ/噛み砕く

 

ガブリアス 陽気 スカーフ→気合の襷

183-182-116-x-105-169

 0-252-4-0-0-252

地震 /げきりん/ステルスロック/岩石封じ

 

ウルガモス 図太い おぼんのみ

186-x-126-156-126-128

204-0-236-4-4-60

技 ほのおのまい/鬼火/羽休め/蝶の舞

 

マリルリ 意地っ張り カゴのみ

205-112-100-x-100-73

236-252-0-0-0-20

アクアジェット/じゃれつく/腹太鼓/眠る

 

クレセリア 臆病 食べ残し

209-x-143-122-151-138

108-0-20-212-4-164

サイコショック/瞑想/冷凍ビーム/身代わり

 

・ゲンガー 臆病 メガ

159-x-100-190-123-200

188-0-0-0-68-252

シャドーボール/身代わり/道連れ/滅びの歌

 

個体解説

 

 

*ガルーラ

ウルガモスの鬼火をサポートとして扱えて火力をあげられる、グロウパンチ持ち。ガルガル対面はコンセプトとしてウルガモスに引くのでミラーに弱い型でも問題はなかったが、ヒードランボルトロスが構築段階で重かったのでグロウパンチ空元気の両立もやりながら考えていたが時間がなかった。相手のガルーラが空元気を持っていてウルガモスを処理されても相手のガルーラをしっかり処理できる猫不意もいいと思ってる。

 

*ガブリアス

ガルーラ軸で重くなりやすい、ルカリオゲッコウガミミロップ辺りを上から叩けるスカーフでの運用だったが大体そのあたりのポケモンウルガモスが勝てるので(岩技がなければ)ウルガモスファイアローに隙を見せて剣の舞されてもストッパーとして活躍してくれる襷で使用していた。

 

*ウルガモス

初手のガルガル対面としての引き先としてこのポケモンを出す。相手がしてくる行動は猫騙し、クレセリアバック、ゲンガーやギルガルドの霊ポケモンバック、グロウパンチドレインパンチなど、これら全てに対応できる。

鬼火は外すのでできるだけ、体で焼いてくれと願いながら対戦していた。羽休めがあるのでラスト1体になっても粘れて勝ちを拾えた試合もあった。虫技があるとクレセリアなどに粘られなくて済むが滅びゲンガ―に対し早く処理できるように炎技にした。昔使っていた奴でなぜかゲッコウガ抜きまで振っていた。

 

*マリルリ

相手の炎と耐久ポケモンを崩す枠、クレセリア やスイクンに状態異常を入れられても戦えるようにカゴ眠る。お盆の実ではないため、ガブリアスランドロスの前で腹太鼓が出来なくなってしまったが回復でき鬼火で止まりにくくとても強かった。ラム眠るもいたみたいだがクレセリアと対面した時に

クレセ・・マリルリ

毒→腹太鼓

攻撃→眠る

で回復しもう一回毒を受けるか攻撃技一回分のダメージで済むので、そこは強かった。

 

*クレセリア

普通の食べ残し瞑想クレセリア。相手のボルトロススイクンがここまで重いので最後の詰めとしても強くとても優秀だった。ウルガモスの鬼火からクレセリアに繋いで火力があまり高くない物理も起点にできたが、ボーマンだやファイアローといった物理にも後出しが効かなくガルクレセウルガを基本選出で考えていたが結局選出が歪んでしまっていた。

 

*ゲンガー

ルカリオ、サイクル系統、ピクシーやオニゴーリが重いので滅びで使用、入れたい技が多すぎて困るポケモン。ガルーラへ通る技がないのでゲンウルガマリとかで選出してしまった際にはラストにガルゲン対面にならないように意識して立ち回った。ポリゴン2や一定数いたブラッキーなども身代わり貼った状態では滅びの歌から身代わりしてるだけでターンを稼げるのであまりに苦にならず立ち回れた。

 

 

TNAurorarising

最高2088  最終1909←1900切る前に終わろうと電源落としたらマッチングしてたみたいで1894になってました。

2000〜2050帯をうろついていたが、ゲンガーのヘドロ爆弾急所でウルガモスが死んだ辺りで

集中がきれてしまい、休憩入れたらさらに落ちていきました。

 

これで6世代は終わりますがまだ関東でたくさんオフがありますので、まだ対戦して最後までポケモンORASを楽しみたいと思います。